キャバクラ、ガールズバーの求人応援サイト

ガールズバーを副業にした確定申告04

それではしっかり確定申告をしなければ副業はバレないのでしょうか?副業がバレてしまうケースのひとつと言われているのが副業で稼いでいることを他の人にはなした結果、嫉妬やその他の要因、そこから話が広がりその噂を聞いた誰かによって税務署にチクられてしまったというケースです。フリーターで複数のバイト先から合計103万円以上の収入を得ているケースもしっかり確定申告していなかったことがバレることがあります。バイトとして雇用されている以上、確定申告をすると税金額などの要因で会社に副業をしていることがまずバレてしまいます。これは仕方のないことです。しかし、どこでバイトをしているかということは会社に知られることはありません。あくまで副業していることが知られるだけです。それでは、副業での所得を申告しなければ会社に副業がバレてしまうことはないのかといえば、ある程度の期間は会社に副業の存在が知られることはなくなるかもしれません、しかし本来しなければならない確定申告をしないということは本来支払うべき税金を支払っていないことになりますので多額の税金を支払わなければいけない大きなリスクを背負うことになってしまうのです。

Copyright © 2015 HST All Rights Reserved.
ページのトップへ戻る