キャバクラ、ガールズバーの求人応援サイト

ガールズバーのイメージ

このサイトにいらっしゃた方の中にはすでにガールズバーでのアルバイト求人をチェックしている方も多くいらっしゃると思われます。ガールズバーでのアルバイトのイメージでよくあげられるのは、高収入のイメージがある、いきなりキャバクラで働くのは勇気がいるけれどガールズバーでのアルバイトなら、営業も少なく楽しんで働けるだろうというものが多いでしょう。求人情報もその2点を強調しているお店が多いと思います。しかしガールズバーでアルバイトをする際にもいくつかの注意が必要であることを知っておきましょう。 まず、ガールズバーで働く方の多くは20代前半の方であることは多いです。お店のコンセプトによってや20代前半からずっと働いている女の子がぞのまま勤務しているといった場合に20代後半方も働いているお店もあります。また多くのお店にはそのお店が設定している制服があり、一部の店舗によっては露出度の高いコスチュームやイベントによってコスプレ衣装などの着用が必要なお店もありますのでそういった服装に抵抗を感じる方は働く前に確認しておく必要があります。

必要な能力

ガールズバーにもコミュニケーション能力が必要となります。ガールズバーに来店されるお客さまは全て男性であるといったイメージを持っている方も少なくないと思いますがお店によってはカップルで来店されたり、もしくは女性のみでも入店できるところもあります。 そのため、接客の内容も男性だけではなく女性への対応といったその場にあった柔軟な対処が必要となりますので注意が必要です。ガールズバーで働くならばどんなお客さまでもコミュニケーションが取れることが必要となります。 本来、ガールズバーではお客さんの隣に座って接客する行為は禁止とされています。しかし多くあるガールズバーの店舗の中には隣に座る、隣でなくてもグレーゾーンとして対面で座る接客が行われているお店もありますので注意が必要です。 このようにガールズバーでのアルバイトをする場合、求職者のイメージと違った接客が求められることもあります。そのためいざ勤務をはじめて後々後悔しないためにもアルバイト先を選ぶ際には面接の時に分からないことはしっかり質問をするなどして慎重に行う必要があります。

Copyright © 2015 HST All Rights Reserved.
ページのトップへ戻る