キャバクラ、ガールズバーの求人応援サイト

ガールズバーで働きたい

ガールズバーで働きたいという女の子が増えていると聞きます。 実際、ガールズバーのバイトはキャバクラ勤務よりも人気があり、気軽に働いてそれなりの高収入が得られるというメリットがあります。 利用する側にもかかるお金が少ない分、気軽に楽しく女の子と話しながらお酒が飲めるというメリットがあります。 ガールズバーの仕事内容は基本的にお客さんとおしゃべりすることですが、お店が暇なときや飲み会シーズンなどにはビラ配りの仕事を任される場合もあります。 ですので、ガールズバーで働きたい女の子は物おじせず、初対面の人とも人と楽しく会話することが苦痛でない方が適任でしょう。

・時給 キャバクラほどではいないといいましても水商売です。時給は他の一般的な接客業と比べて高額です。 都心部の繁華街にあるガールズバーならば最低1,800円の時給を設定している店舗も多く、高いところでは2,000円以上の時給のお店もあります。しっかり目標の金額を稼ぎたいという女性にとって、理にかなった高収入バイトといえるでしょう。

・働く女の子は同世代が多い ガールズバーで働いている女性の多くは学生や20代の方です。 同世代の女の子が多いのでお互いのプラスにもなりますし、友達も増えます。コンセプトガールズバーでできた友達は趣味が同じな子が多いとも聞きます。

・好きな服装で働ける お店の雰囲気にあっているならヘアスタイルやファッション、タトゥー、ピアスなど女の子の自由なお店が多いです。お店によっては着飾っているほうが好まれたり、落ち着いた髪色が好まれたりと客層によって様々ではありますが、基本的に個性的ななファッションでも問題はありません。

・自由な時間に働ける ガールズバーはアルバイトのようなきちんとしたシフトが決まっていないお店も多く、そういった店舗では出勤日も出勤日数や勤務時間も自分の自由に選べます。シフトは週毎であったり、月ごとや数日前に決まる店舗もあるようです。ガールズバーのバイトに学生さんが多いのはこのためと言われています。お店も学生さんに働いてもらいたいというお店も多いので、学業と両立のフォロー体制もしっかりしているところが多く、学校に通いながらガールズバーで働いている女性もも少なくありません。

ガールズバーで働いているうえで、いろんな仕事を任されてゆきますから「お酒を飲みながらお客さまとお話するだけで大丈夫」というわではありません。そのこともきちんと踏まえてガールズバーのお仕事を理解しておきましょう。

Copyright © 2015 HST All Rights Reserved.
ページのトップへ戻る